【元スタバが教える】コミュ力の鍛え方・上げ方17選(超実践向き)

雑記

こんにちは、しばこー(@lifeokmaru)です。

悲しい人
悲しい人

・人と話すのが苦手…

・コミュ力を鍛えて楽しく過ごしたい…

・彼氏(彼女)が欲しい…

こんな悩みを解決します。

記事を読んでわかること

・コミュ力を鍛えると何がいいのか?
・コミュ力を上げる方法17選
・コミュ力を鍛える練習場所

しばこー
しばこー

スタバ店員時代にコミュ力を鍛えました。

最初からコミュ力が高かったわけではありません。

(お客さんと目を合わせるのも大変でした…)

少しずつコミュ力を鍛えて、今ではコミュ力お化けと言われます。

コミュ力を上げる方法を「話す・聞く・その他」の3つに分けて紹介します。

即実践できる簡単な方法ばかりですので、
まずは1つチャレンジしてみてください。

スポンサーリンク

コミュ力を鍛えるとお得

コミュ力を鍛えると人生で有利なことばかりです。

  • 人脈が広がる
  • 困ったときに質問できる
  • 彼氏や彼女が作りやすい

人間は1人で生きていくことができません。

人とコミュニケーションを上手に取れると、
様々な場面で有利に働きます。

道に迷ったとき。

スマホで調べるより、知っている人が案内してくれた方がラクですよね。

  • 知ってそうな人に声をかけられる
  • 笑顔で教えてもらえる
  • 案内の最中に会話に困らない

人と簡単につながれる能力は、人生の裏技です。

就活や転職で「コミュニケーション能力」を問われるのは
”コミュ力が高い人=優秀”だからです。

コミュ力は誰でも上げられる

コミュ力とは「コミュニケーション能力」の略です。

日本語が話せれば、誰でも鍛えられます。

コミュ力が高い人も話している言語は日本語です。

あなたも同じように話せば、簡単にコミュ力を鍛えることが可能です。

難しく考えずに言葉の選び方を変えるだけでOKなのです。

コミュ力が高い人はコミュニケーションが上手です。

人との会話は言葉だけではありません。

表情、聞き方、質問力…etc.

コミュ力が高い人≠話し上手
コミュ力が高い人=会話のキャッチボールが上手

しばこー
しばこー

話し方だけではなく、会話能力を鍛えるのが大切です。

コミュ力を鍛えるて上げる方法を17種類紹介します。
(話す:5つ、聞く:7つ、応用:5つ)

しばこー
しばこー

「これならできそうかなぁ…」と
思ったものだけチャレンジしたらOKだよ!!

コミュ力が上がったのを実感できるはずです。

スポンサーリンク

コミュ力の鍛え方・上げ方:話す編(5つ)

コミュ力が高いといえば話し上手。

話すときに気を付けたいポイントから紹介します。

自分から話す

会話は先手必勝です。

相手のから興味のない話をされたら、
会話が難しくなります。

愛想笑いを浮かべるしかなくなります。

そうならない為に自分から話題を振っていきましょう。

得意な話題を用意しておくといいでしょう。

自分の言葉で話す

難しい言葉を使う必要はありません。

相手に失礼のない範囲で、自分の言葉で話しましょう。

言葉遣いは気にせず、自分の言葉で表現します。

外国人のカタコトの日本語でも伝わるのは、
自分の言葉で話しているからです。

同じように、あなたも自分の言葉で伝えましょう。

好きなものを好きという

コミュ力が高い人はいつも笑顔ですよね?

自分の好きなものを好きと言えるからです。

  • アニメやゲームが好き
  • アイドルやイケメンが好き
  • 料理や筋トレが好き

笑顔で話せば相手も笑顔になります。

相手に合わせすぎて微妙な空気になるなら、
好きなものをハッキリ言いましょう。

失敗談をネタにする

失敗談をネタにして話しましょう。

完ぺきな人間は近寄りがたいですよね。

失敗談には緊張をほぐして、
打ち解ける効果があります。

悲劇のヒロインになってはいけません。

失敗をネタとして笑いに変えましょう。

ネガティブな話題もポジティブに話す

生きていれば不幸なことも起こります。

不幸をグチグチいう人は好かれません。

ネガティブな話題も笑顔でポジティブに。

コミュ力の高い人は
ネガティブな話題すらポジティブに話せます。

日常のネガティブな感情もポジティブに話しましょう。

しばこー
しばこー

「割り込みされそうになったから、

 俺のフィジカル見せてやったぜ!!」

ぐらいポジティブに言えばOKだよ。

話す編のPoint

・自分から積極的に
・明るく楽しく
・ネガティブ禁止。常にポジティブに。

コミュ力の高い人は周りにパワーを配ります。
ネガティブな性格でも、
話す言葉はポジティブにしましょう。

コミュ力の鍛え方・上げ方:聞く編(7つ)

「話し上手より聞き上手になりなさい。」

話すより難しいのか”聞く”です。

コミュ力を鍛えるための聞き方を紹介します。

相手の感情に注目する

黙って聞くのは聞き上手ではありません。

相手の感情に注目しながら聞いてください。

話の内容よりも感情に注目して、
話の腰を折らないのが大切です。

愚痴りたい気分なのに、
偉そうにアドバイスされたら話す気がなくなります。

相手が何を求めているのか想像してみましょう。

黙り込まない

黙ってしまうと会話が続きません。

「そうだね。うんうん。確かに。」

とにかく黙らないように気を付けましょう。

コミュ力の高い人が黙って聞いていることはありません。

常に前のめりに会話に参加してみましょう。

内容に合わせた顔をする

相手の話題に合わせた顔をしましょう。

楽しい話は楽しそうに、
つらい話はつらそうに聞きます。

言葉だけでなく、表情も共感を意識してみてください。

リアクションを大きくとる

コミュ力の高い人の代表は「明石家さんま」さんです。

オーバーリアクションですよね。

あなたもコミュ力を上げるために、
リアクションを大きくしましょう。

  • 驚いたら少し声を張る
  • 面白かったら手をたたく
  • 納得したらアゴをさわる

体全体で相手の話を聞いてみましょう。

わからないことを恥ずかしがらない

わからない話題は「教えてほしい!!」の姿勢で臨みましょう。

「教わる」ことで自然と会話が弾みます。

恥ずかしがらずに会話に参加していきましょう。

相手も教えることで気持ちよく話してくれます。

相手の話をまとめる

少し難しい話題ときに、途中で話をまとめてみましょう。

  • それって○○ってこと?
  • △△と同じ感覚?
  • CまでのつもりがDまでしたの?

相手は全てを理解して話しています。

聞き手のあなたは背景がわかりません。

お互いの認識をそろえるために、
途中でチェックポイントをもうけましょう。

相手を尊重する(肯定する)

「それは違うよ」と言われると、
続きを話す気になれません。

もし意見が違った場合でも
「なるほどね」と肯定からはいります

続いて「私は○○しちゃうなぁ」と自分の意見を言いましょう。

相手の気持ちを尊重すると
お互いに気持ちのいいコミュニケーションが成立します。

聞く編のPoint

・相手の感情に注目する
・話に合わせたリアクションをする
・わからないときは、早めに対処する

黙ってぶすっとして聞くのではなく、
聞く側も感情豊かに聞きます。

わからない話題のときでも、
聞き方を工夫して会話を盛り上げます。

スポンサーリンク

コミュ力の鍛え方・上げ方:応用編(5つ)

話す、聞く以外にコミュ力を鍛える方法を紹介します。

「話す・聞く」より難易度が少し上がります。

難しい分コミュ力アップ効果は大きいので、
チャレンジしてみましょう。

名前を呼ぶ

名前を呼ぶと好感度がアップします。

異性に名前を呼ばれて、
ドキッとした経験はありませんか?

ネームコーリングという心理学的なテクニックです。

簡単で効果が高いのですぐに実践してみましょう。

共通点を見つける

自分の話をして、相手の話を聞いてきました。

お互いの共通点をみつけましょう。

  • ラーメンが好き
  • 旅行が好き
  • ゲームが好き

共通点の話題なら会話が盛り上がります。

共通点を探す練習をして、コミュ力を鍛えましょう。

ニッチな話題で盛り上がる

理解されづらい趣味や興味について話します。

オタクやフェチと言い換えられることです。

  • アニメオタク
  • 匂いフェチ
  • ファッション狂い
悲しい人
 

話したい…

でも誰も聞いてくれない…

あなたが聞いてあげましょう。

コミュ力が高い人はどんな話題でも対応できます。

相手の”隠れた好き”を盛り上げる高等テクニックです。

変化があれば聞いてみる

人間は興味を持ってもらえると喜ぶ生き物です。

小さな変化を見つけて聞きましょう。

  • 髪の毛切った?
  • そんなカバン持ってたっけ?
  • いつもより元気だけど、いいことあった?

女性に限らず男性も変化に気づいてもらうと嬉しいです。

男同士でも気にせず聞いてみましょう。

相手のことをよく観察しないと難しいので、
コミュ力と一緒に観察力を上げていきましょう。

イジるイジられる

コミュ力が高い人といえばコレです。

イジり、イジられで会話を盛り上げていきます。

非常に難易度が高いテクニックです。

距離感を把握しないとイジメになって嫌われます。

テレビのトーク番組で勉強できます。

芸人さんの切り返しを覚えておいて使ってみましょう。

応用編のPoint

・「話す・聞く」と比べて難しい
・話す相手をよく観察する
・話題を見つけて盛り上がる

会話は言葉だけで成立しません。

共通点や好きなものを見つける
”観察力”も鍛えましょう。

まとめ(さいごに大切な話)

コミュ力を鍛える方法17選

  • 自分から話す
  • 自分の言葉で話す
  • 好きなものを好きという
  • 失敗談をネタにする
  • ネガティブな話題もポジティブに話す
  • 相手の感情に注目する
  • 黙り込まない
  • 内容に合わせた顔をする
  • リアクションを大きくとる
  • わからないことを恥ずかしがらない
  • 相手の話をまとめる
  • 相手を尊重する(肯定する)
  • 名前を呼ぶ
  • 共通点を見つける
  • ニッチな話題で盛り上がる
  • 変化があれば聞いてみる
  • イジるイジられる

コミュ力を鍛えるにあたって、1番大切な話を紹介します。

”場数が必要”

最初から自転車に乗れる人はいません。

コミュニケーションも一緒です。

練習が必要です。

コミュ力を上げるためには
意識的に場数を増やす必要があります。

紹介した17選の中から1つでも実践してみてください。

悲しい人
悲しい人

練習が必要なのはわかったケド…

いきなりキャラは変えられないし、
知り合いに見られたくない…

そんな人はマッチングアプリで練習するのがオススメです。

  • 最初はメッセージなので、ゆっくり練習できる。
  • お互いに初対面なのでキャラの心配がない。
  • 失敗しても知り合いに見られない。
  • 合わないと判断したら中断できる。
  • 恋人や結婚相手がみつかる。

↓会員数1,500万人のアプリ

↓すれ違いを利用したアプリ
 (スマホ専用)

コミュ力を鍛えつつ恋人も探せます。

場数を増やすきっかけにしてはどうでしょうか?

それではー

合わせて読みたい

プロフィール
しばこー
年齢:30歳(1991年生まれ)
性別:男
ひとこと:筋トレと一緒。少しずつ鍛えよう。
Twitter:@lifeokmaru
Instagram: life.okmaru
stand.fm:しばこの人生おけまるラジオ

コメント

タイトルとURLをコピーしました