【社会人向け】だらだら過ごす土日を確実に充実させる方法3選

日常

こんにちは、しばこーです。

この記事を開いてみたということは、

〇毎週のように友達と遊ぶわけではない
〇土日はだらだらしてしまう
〇起きたら昼で、何もできない

という人なのではないでしょうか。

私も、社会人1~3年目ぐらいまでは、だらだらと土日を過ごしていました。

〇1日中ゲーム
〇昼まで寝てたのに、昼からも寝る
〇夜更かしする

平日と比べて明らかに不規則な生活をしていました。

「平日は忙しいから、土日くらいは自由にしてもいいじゃない。」

私も以前はそう思っていました。

でも、そんな生活を続けているうちに。。。

〇ゲームばっかりやってていいのかな
〇このままでいいのかな
〇いつまでこの生活なのかな

という疑問が頭をよぎる瞬間がありました。

何をしていいのかわからないけど、なんかモヤモヤするし、焦燥感がある。

今回はそんな人に向けて、だらだら過ごす土日が確実に充実する方法を3つ紹介します。

何もせず、だらだら過ごすだけの土日と比べて、確実に充実しますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

早起き

土日の行動時間を確保しないことには、充実させることはできません。

まずは早起きをしましょう。

具体的には、平日と同じか、少し遅くには起きるようにしましょう。

平日6:00に起きる人であれば、6:00~8:00には起きるようにしましょう。

起きたら、会社に行く前ぐらいの準備をしましょう。

1日のスタートがうまく切ることができますし、午前中の時間が大きくとれるようになります。

〇掃除、洗濯をする
〇いつもよりゆっくり朝ご飯を食べる
〇買い物リストを作る

後ろに予定がないので、まったりと作業できるのに、午前中を有効に使えます。

また、生活リズムが狂わないことで、月曜日もスッキリと起きられます。

どうしても疲れを感じている場合は、準備をしてから二度寝をしましょう

昼に起きたとしても、1度準備ができているので、午後の時間は有効に使えます。

昼まで寝てしまうと、午後からスタートするから充実できないのです。

運動

部屋にこもっていると、悶々として充実感を得ることができません。

外に出て、運動する習慣をつけましょう。

特にデスクワークの人は、運動はすごくおすすめできます。

20代中盤から後半は、30代に向けての準備期間です。

ここで運動していなかったら、確実におじさん、おばさんになります。

若々しく、動ける体を維持するためにも、運動は欠かせません。

都内に勤めている人や、立ち仕事の人は

「平日、満員電車に乗ってるから、土日まで運動したくない!!」

「平日、立ちっぱなしだから、土日は疲れを取りたい!!」

そう思うかもしれません。

でも、運動着を着て、まずは10分、自宅の周りを走って(歩いて)みてください。

ダイエットが目的ではないので、軽くで構いません。

時間帯も好きな時間で大丈夫です(真夏の炎天下はダメですけど)。

部屋から出て、外の空気を吸って、軽く体を動かすと、すごく気持ちがいいものです。

個人的には、運動着に着替えるのが社会人にとって重要だと思います。

運動着で外に出ると、いつもより肌で空気を感じるので、とてもリラックスできます。

(ユニクロのタイツに短パンというスタイルがおすすめです。)

健康にもいいので、土日にまずは10分ずつ運動してみましょう。

スポンサーリンク

勉強

このままでいいのかな、この生活が続くのかなと思うのは、土日の生産性が低く、自分の成長が実感できないからです。

少し勉強をしてみましょう。

社会人の勉強は、受験のための勉強ではありません。

自分の興味のある勉強をしましょう。

王道の勉強でいうと

〇資格の勉強
〇TOEICの勉強
〇仕事に関する知識の補充

でも、こんな勉強は長続きしないと思います。

自分の趣味の勉強も立派な勉強です。

〇趣味に関する新しい情報を仕入れる
〇お金の勉強(投資、税金、保険)
〇本を読んで活字に触れる

人よりも少し知識があるということは、自分が思っているよりもずっと価値のあることです。

家電を買う前に、身近にいる電化製品オタクみたいな人に聞きませんか?

好きなことを調べて、知識を蓄えたことで人の役に立てるようになった人です。

自分にとっての当たり前は、人にとっての当たり前ではありません。

自分の好きなことを、好きなように勉強してみましょう。

知識を深めるために、実際に出歩くプランまで立てられたら、土日はかなり充実したものになるはずです。

(家電量販店に出かける、車のディーラーに行く、御朱印集めにでかける。。。)

まとめ

だらだら過ごす土日を確実に充実させる方法3選

1.早起き
→平日と同じか少し遅くてもよい
2.運動
→まずは土日に10分ずつ
3.勉強
→趣味の知識も立派な勉強

いかがだったでしょうか。

どれか1つ実践するだけでも、土日に悶々とするあの気持ちを解消することができると思います。

私は、この3つを実践するようになってから、不思議と平日のパフォーマンスも向上したように感じます。

土日を充実させるつもりが、人生を充実させることができるのかもしれません。。。

それではー

プロフィール
しばこー
年齢:29歳(1991年生まれ)
性別:男
ひとこと:早起きは本当におすすめです。1日が充実するし、生活リズムが変わらないから平日もかなり楽です。

Twitter:https://twitter.com/lifeokmaru
Instagram:https://www.instagram.com/life.okmaru/
ゆるーく勉強や自己研鑽をして自分を高めていくのが目標ですb

記事作成日 2020.03.01

コメント

タイトルとURLをコピーしました