確定拠出年金(企業型DC)は退職金と同じなの?違うの?

投資

こんにちは、しばこー(@lifeokmaru)です。

混乱する人
知らない人

確定拠出年金と退職金は

同じなの?違うの?

という疑問に答えていきます。

記事を読んでわかること

・結論:確定拠出年金と退職金は違う!!
・何が”違うのか”
・何が”同じなのか”

しばこー
しばこー

理解していないと60歳で後悔します。

違いと共通点を勉強しておきましょう。

※最終判断は自己責任でお願いします。

誰もが期待している退職金。
じゃあ確定拠出年金とはナニ?

確定拠出年金と退職金の違いを理解して、
老後に備えていきましょう。

確定拠出年金についてはコチラ↓

スポンサーリンク

結論:確定拠出年金と退職金は違う!!

確定拠出年金と退職金は別物です。

  • 確定拠出年金:
    資産形成を目的として個人が運用する年金制度
  • 退職金:
    企業ごとに設定した退職者に支払うお金

定年まで1社に勤めあげて退職すると多くの企業で
「確定拠出年金」と「退職金」を両方受け取れます。

どちらも老後のためのお金ですが、
一緒ではありません。

確定拠出年金と退職金の違い

確定拠出年金と退職金の違いは以下の3つです。

確定拠出年金は

  1. 会社が潰れても受け取れる
  2. 60歳まで受け取れない
  3. 運用成績によって受け取る額が違う

会社が潰れても受け取れる

確定拠出年金は働いている会社が
潰れても消滅しません。

確定拠出年金を
運用している会社が別にあるからです。

転職した会社に確定拠出年金制度があれば、
お金を移すことができます。

安心して積み立てていきましょう。

60歳まで受け取れない

退職金は会社を退職すると受け取るれます。

転職や結婚による退社でも受け取れます。

確定拠出年金は年金です。

確定拠出年金は60歳になるまで
受け取れません。

しばこー
しばこー

転職しているので、

”退職金”は1回受け取りました。

運用成績によって受け取る額が違う

確定拠出年金は
金融商品に積立投資して運用します。

投資成績によって、
ひとりひとり受け取る額が変化します。

元本保証の商品にだけ積み立てれば、
積み立てた額だけ受け取れます。

株式や債券に積立ている人は、
元金よりも多い金額を受け取れる可能性があります。

しばこー
しばこー

積み立てだけじゃなくて、

運用するのが確定拠出年金なんだ。

合わせて読みたい↓

確定拠出年金と退職金の共通点

確定拠出年金と退職金が共通しているのは
「会社が積立金を負担している」点です。

社員のために、
会社が積立金を負担しています。

  • 嫌いな上司
  • 生意気な後輩
  • ブラックな会社
  • あいまいな制度
  • イマイチな福利厚生

憧れて入った会社でも、
気が付けば文句ばかり言っていませんか?

しばこー
しばこー

確定拠出年金と退職金に関しては

感謝しておきましょう。

合わせて読みたい↓

まとめ(違いを理解して運用しよう)

結論:確定拠出年金と退職金は違う

確定拠出年金と退職金の違い”

  • 会社が潰れても受け取れる
  • 60歳まで受け取れない
  • 運用成績によって受け取る額が違う

確定拠出年金と退職金の共通点”

  • 会社が社員のために積み立てしている

確定拠出年金と退職金の両方がもらえるのは
ありがたいですよね。

しばこー
しばこー

人生100年時代。

確定拠出年金と退職金で

楽しい余生を送りましょう!!

合わせて読みたい↓

プロフィール
しばこー
年齢:30歳(1991年生まれ)
性別:男
ひとこと:退職金をもらうと結構貯金が増えるので、なんか嬉しくなっちゃいます。でも、将来のお金を前借してるだけなんですよね。。。
Twitter:@lifeokmaru
Instagram: life.okmaru
stand.fm:しばこの人生おけまるラジオ

コメント

タイトルとURLをコピーしました